自然を楽しみたい人は注目!日本の大自然観光スポットを知ろう

青森県の世界遺産を体験しよう

青森県には日本初の自然世界遺産として登録されている白神山地があります。ここは秋田県の北西部にある森で屋久島と並んで有名な場所です。人の手はほとんど加えられていない場所で、幻想的なブナ林地帯を見ることができます。春から夏にかけて特に観光客が多くなるシーズンで、世界中から旅行客がくるスポットです。本格的な登山コースも用意されているので登山好きな方にもおすすめと言えるでしょう。散策コースも用意、自然環境を手軽に体験したいときに利用できます。マザーツリーと呼ばれる樹齢400年のブナ巨木や白神山地を眺望できるコースもあるので注目です。

登山コースは自然観察歩道やマテ山コース、十二湖コースと豊富に用意されています。白神山地には映像体験ホールで自然を見れるビジターセンターもあるのですが、ここでは白神山地の魅力について紹介してくれるのが特徴です。大迫力のプロジェクターで白神山地の四季の映像を堪能できます。

浄土ヶ浜の絶景を見よう

岩手県には浄土ヶ浜と呼ばれる場所が用意されています。自然豊かな場所で観光スポットとしても人気があるのが特徴です。名前はさながら極楽浄土のごとしであって、その名前に恥じない絶景を見れるのが魅力と言えるでしょう。特に夏場は人気で透明度の高い海水で海水浴を楽しめます。冬になると雪化粧により白銀の世界に様変わりするので四季により魅力が変化するのが特徴です。1年間楽しめる観光スポットを探している人にもおすすめと言えます。

フラマイレーツを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です