添乗員が同乗するバスツアーを楽しみましょう

日帰りで楽しむバスツアー

バスツアーは、大変魅力的な商品が多く存在していますが、初めてバスツアーに参加する場合におすすめなのが添乗員が同乗する商品です。添乗員同乗のツアーは、席の割り振り・スケジュール案内・施設の使い方などを細かく説明してくれるだけではなく、運転中のドライバーに言いにくいトイレや体調不良に関しても相談出来るメリットがあります。仮にトイレに急に行きたくなった場合は、添乗員に相談すれば最寄りのサービスエリア・コンビニエンスストアなどに寄るので、トイレが近い方であっても不安にならずに乗る事が出来ます。

都心発日帰りバスツアーのスケジュールは、午前9時台・10時台に新宿などのターミナル駅近くを出発し、昼食を取ってから複数の観光施設を巡ります。関東郊外でフルーツを味わう事がメインのツアーは、昼食を終えた後に30〜60分程度のフルーツ狩りを楽しむスケジュールになっているので、昼食がバイキングになっているツアーを使う際は食べすぎに気を付けて下さい。多くのツアーは、その前後の観光施設で野菜の詰め放題・ご当地グルメの加工品などがお土産でもらえる事から、ツアー特典に注目してみるのもおすすめです。

名物添乗員がいるツアー

バスツアーの一部は、経験豊富な有名添乗員が付くケースがあり、添乗員のトークや案内が好きでそのツアーに参加するヘビーユーザーもいます。バスに乗って観光施設を巡るだけではなく、道中のトークを楽しみたい場合は、ネットの口コミを参考にしてツアーを探してみましょう。

フラマイレーツを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です